スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

もう過去のノートPCを残念ノートって言わせない!

まだまだTOSIBAの【Satellite L20】の改造計画も途中ですが
一足早く、SSDとメモリーが届いたので早速換装&OSインスコ
OSはWin10ですよ
CapD20160224.jpg

んで、Win7だとメモリ4G&SSDでもCPUが古いCeleron 900なのか足が引っ張り、
すぐにCPU使用率が80%オーバになると遅く感じるのだが
Win10だと驚くことに使用率変わらずなのだがサックサク動く
CapD20160224_1.jpg

もちろん引っかかる場面もあるがCeleron 900のため仕方ないかと。
こうなってくると、CPUの換装が成功した場合あまりUbuntuのメリットが少ないかもしれない。。。

まぁ、入れちゃいますけどね?Ubuntu

2016-02-25(Thu)
 

今時に東芝のL20と言うノートPC をサブに使っているの

今時そんなPC(草原)って言われるがもしれんが
プログラミングの勉強や動画&WEB見る程度だから高性能はいらなかったんや。。。

つってもね?やっぱ低スペでイラッと来る訳ですよ!

メインのほうがストレ無いし

だけども、だっけど♪
場所の都合でノートって重宝すんだよね~
んで、数年前にネット契約で貰ったPCを改造するですよ

dynabook Satellite L20のスペック


OS:Ubuntu 14.04
チップセット:GL40 Expressチップセット
CPU:Celeron900 2.2Ghz
メモリ:1G
HDD:5400rpm 120G

お察しの通り現在の新PC のロースペックと比べるとではゴミスペですよ
販売が2009年だそうで、今から7年前のロースペPCでござんす
当時はXPが主流で確かに上記のスペックでもメモリさえ詰んどけばリネージュ程度なら略々快適だったそうな
ま、アップデート来てからきつくなったけどな
そんな死にサブノートを現在でも快適なPCにしようってこって
一人の バカ  匠が立ち上がりました

今回の改造内容は

dynabook Satellite L20【改】のスペック


OS:Ubuntu 14.04
チップセット:GL40 Expressチップセット
CPU: Core2Duo T8300 2.40GHz
メモリ:4G(認識の都合で3G)
SSD:120G

こんな感じに改造をする事に、パーツはアマゾンで今ポチったとこ
全部で合計が約13000円ざんす
ん?その金で中古買え?
SSDは速度向上もそうだけど、これからも壊れない限りは新しいPCに使いたいし。。。
そうした場合だよ?SSDが約6000円だったから良い買い物したよ!多分な

ノートのCPU交換って実は凄く大変!っていうか、難易度高いです。
下手したら他の部品を欠損しかねんぐらい難しい。。。

が、俺はその方が燃えるのでやります

一応、Core2Duo T8100での換装例はあるのでやってみようかなと。
T9500も迷ったが、そこまでのスペックは求めてないのでT8300をチョイス!o(>U< o) 高いしな

では、届いたら写真と共に更新するぜ

※注意※
メーカーPCは、CPU改造 自分やメーカー外で修理した場合は
一切、保証修理ができなくなります
元に戻してもビス穴でわかるようですめざといな!
それを踏まえて自己責任でおこなうようにしてください。

んな事言ったって、こんなクソスペ修理出すくらいなら、その金で中古買うわ!!




2016-02-20(Sat)
 

【PC組立て】パーツ厳選【パート2】

ども、さっきブログ書いたばかりですがあれはリネ話しですんでw

前回ブログに書いた通りに5万5千円以内で
リネ、DVDや音楽再生が可能で有る程度の省エネで快適スペックを組んでみようという計画ですが
CPUは間違いなくi3だな、うん
やっぱある程度マシンパワーを取るならIntelさんのiシリーズしかないかなって

メモリーはぶっちゃけ8Gもいらないかな~?って思ってたんですが、2GほどRAMディスクみたいにしてCドライブの容量を増やして高速化をしてやろうかと

グラボは、リネージュの推奨条件見てるとロークラスでも条件を余裕でクリアしてるんですよね~
DVD再生もそこまでのものじゃないしw
正直な話、最新のi3なら今の用途ならいらんかもしれんけどね~
プレイしてから判断でいいや

電源は300Wに収めたいですな
だからグラボをきっぱりと諦めるのならば正直ベアボーンでもいいかなって思っているw
だって小さいし超エコだもーん

そうしたらSSD積みたいねせっかくだから静かさも欲しいしw
64Gのんでいいんだけど確実に上限額が超えるな
そこで妥協できるならそうしたいのだが。。。
OSはLinuxかWindows8.1にしよう
Linuxの場合ただなのでその分SSDに投資してもいいかもね~

2014-04-21(Mon)
 

ダルウェイ、PC作る計画立てるの巻

ども~6月までに引っ越し予定のダルです
引越しすることで部屋が広くなるため、いっちょ嫁のため自分のためにもパソコンをもう一台
作ってやろうかな
って思ってます。
用途は、サブPCのためインターネット、音楽画像の管理、などと
今のPCが1つしかないため取り合いにもならないためにも、作ってやろうかなと思ったのですよ
んで、サブPCとして考えたスペックで
Pentium Dual-CoreのCPUを使う場合の平均相場は5万強で
i3の場合だと5.6~6万くらい

だから資金は、5,5000円以内で作ってやろうかなと
なんせ出来上がりのパソコンを買うのが負けた気がして。。。

OSはDSP版のやつを使うが極力コンパクトにしてやろうかなと
なんだったら、リネージュや軽い3Dゲームはできるやつにしてやろうかなと
もういっそ、省電力にしてやろうかと
あと、CDドライブとHDD余ってるから使いまわそうかなって

さぁ!ダルちゃんの試行錯誤タイム

☆CPU☆
intel
・Core i3 4130 BOX ¥12400
・Pentium Dual-Core G3220 ¥6200

☆メモリ☆
ADATA
AD3U1600W4G11-2(4G×2){合計8G} ¥7500

☆マザーボード☆
ASRock
H81M-VG4 ¥5300
GIGABYTE
GA-H81M-DS2V [Rev.1.0] ¥5600

☆グラボ☆
玄人志向
GF-GTX750-LE1GHD [PCIExp 1GB](60w?) ¥12200
ZOTAC
ZOTAC GeForce GTX 750 Ti 2GB ZTGTX750TI-2GD5R01/ZT-70601-10M [PCIExp 2GB](60w) ¥16000

☆ケース☆
サイズ
OSIRIS(300w電源付き) ¥5150
IN WIN
IW-BL631/300(R)(300w電源付き) ¥10500


☆CPUファン☆
付属品
サイズ
MONOCHROME VALUE ¥910

☆OS☆
DSP版WIN7or8.1 ¥13000

でこんなもんかな?一応この中からでなるべくスペック高めで組めるように頑張ってみます。
あ、もちろん使わないパーツもありますよ
例えばグラボはやめとくとかねw
であであアディオ~
2014-04-14(Mon)
 

なぜSSDを俺が進めるか

おはようございますダルウェイです
スカイプでSSDを俺が勧める理由を聞かれたので
ついでにブログに書いときます。

先にSSDとHDDの特徴を簡単に専門的なところを抜きでおさらいしましょう。


HDDは長持ちで容量も多くて安心するが
だが、遅くて衝撃に弱く、電力が食う
最近はキャッシュメモリの増加、大容量
等で昔のSSDと大差がなくなってきてますが、やっぱり速度は最近のSSDに勝てっこありません

次にSSDですが、機械の設計上音が静かで、読み書きが高速、衝撃に強く消費電力がHDDのおよそ半分
だが、値段は物によるがHDDと比べギガビットあたり10倍近くになることもある、寿命が短いと言われてる
SSDの売りは、何より早くて静音性が高い
あと、寿命が短いと詠われてるが俺的には大間違いです

長寿設計されてなおかつ128GBが壊れるとするなら初期不良を除いて一日あたり10Gの書き込みしたところで何百年後の話しなんです。

また、容量が多ければ多いほどフラッシュメモリの枚数が増え、各メモリの負担が軽減されて寿命がまた伸びちゃうんですよ。

飽くまで理論上の話しでしたが

経験上は4年か3年前に導入して今だ現役です
しかもこのSSDは最も壊れやすいんじゃない?と言われてたSSDです
自分自身が思うに数十年は持つだろうと思うのですが、その頃はどうせいい物に買い替えてると思いますw

じゃあ、HDDはもっと寿命長いか?
二度目の大間違い
ですよ

HDDは構造上簡単に言えば円盤が高速に回って更に読み書きする金属の棒が動いてるんです
金属疲労や地震などのちょっとした衝撃で棒と円盤が接触してキズや最悪割れるなどの破損します
結果的に5年以上もてばいい方なんですよ
次に、SSDの容量不足の点なんですが、対処法として主に使うゲームやソフト、OSを残し後はハードディスクやUSBメモリを増設しそっちに逃がす。
そうすれば、寿命も伸びて一石二鳥ですねw

次に増設の仕方ですが書くより写真があった方がいいと思うので次回に乗せて行きます

ちょっとした説明で長文になりましたが実は、お伝えしたい用途についてや、魅力等があるのですが、更に長くなって読むのが面倒になるので今日はここまでにしておきます。

アディオス!
2014-04-08(Tue)
 
最近のトラックバック
株価&為替ボード
プロフィール

Author:ダルウェイ
ある時は一児の親父
そしてある時は変態ゲーマー
そんな私の普段は漁師
オンラインゲームが大好きです
現在PSO2の9鯖で活動しています
~PC構成~
OS : WINDOWS 7
CPU:i7 2600K 4.5Ghz(oc)
CPU cooler: CW-9060001-WW
RAM: DDR3-1600 合計16GB
GPU: GTX670 2GB
MB: Z77 Extreme6
SSD: Corsair Force 3 120GB
HDD: WD1002FAEX 1TB
SB: SB-R3D-PA
Power Unit: SF-1000P14XE

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。