スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ノートPC改造【TOSHIBA L20】の経過報告と今後の予定

おっす!オラダルウェイ今日も元気に更新すっかぁ!

改造前はぶっちゃけ埃被ったノートで、気が向いたら触る程度だったが
今は、結構な頻度で触ってます。

動画がどうしても、グラフィック性能がショボい為にカクつくんですよねぇ。。。
あとゲームも良く無い

そこで、更に快適な為に改造?増設?にチャレンジしようかと思います。

ただし、今回の計画はノートPCならではの【場所を選ばないが犠牲になる】と言った大変大きなデメリットがある
理由として簡単に言えば【モニターもしくは、HDMI入力端子を備えたTV】に【グラボ(グラフィックの性能を上げるパーツ)】を繋げてそこから【ノートPCを繋げる】と言った手順で行った上で初めてグラフィックが強化されるのだ
もちろん、ノートPCだけ扱うと言った事もグラボと外せばできる

そして、その改造には2パターンの案がある

一つ目は、ノートPCの内部にあるMini PCI-Expressと言うコネクタに変換ケーブルを繋げ、グラボを載せる
二つ目は、ExpressCardと、変換ケーブルを使いグラボを繋ぐと言ったもの

見た目 手軽さ 作業の安全性 と言ったバランスを考えると二つ目のExpressCardの方が非常に有利。
Mini PCI-Expressで作業をする場合、PCの状況によっては使用出来ないと言った事がある。

そして今回、このサブPCのL20 は幸いにもExpressCardスロットをデフォルトで装備してあり、スロットも空なので使える。
Mini PCI-Expressは、自分のPCの場合もう一度分解をしなくてはならず、手軽にアクセス出来ない。。。

そして今回使うパーツはコレ【PE4H-EC060A v3.2b

このパーツを選んだ理由として
数あるExpressCardを使ったグラフィック拡張パーツと比べ平均的に値段は2倍ぐらいするが
ケースと120wの電源が付いていて、ゴチャゴチャしない。
普通は別途で電源を用意して、機械は剥き出しの為に色々とマズい。。。
また、コレなら簡単に持ち運べれる為、どの部屋のモニターやHDMIの付いたTVで使うことができる!

そして搭載するグラボはGTX950辺りを検討
一応、上記で選んだパーツを使う場合は120Wまでと言う制限があり
サブPCなんでGTX950でもオーバースペックだし、120Wギリギリだが
PCゲームもテストしてみたいので、コスパも良いしこのグラボをチョイスしてみた。

と、計画を立てたが今は金がないんで余裕が出来次第実行しようかとw
ねむぃ


スポンサーサイト
2016-03-11(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


最近のトラックバック
株価&為替ボード
プロフィール

Author:ダルウェイ
ある時は一児の親父
そしてある時は変態ゲーマー
そんな私の普段は漁師
オンラインゲームが大好きです
現在PSO2の9鯖で活動しています
~PC構成~
OS : WINDOWS 7
CPU:i7 2600K 4.5Ghz(oc)
CPU cooler: CW-9060001-WW
RAM: DDR3-1600 合計16GB
GPU: GTX670 2GB
MB: Z77 Extreme6
SSD: Corsair Force 3 120GB
HDD: WD1002FAEX 1TB
SB: SB-R3D-PA
Power Unit: SF-1000P14XE

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。