スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

なぜSSDを俺が進めるか

おはようございますダルウェイです
スカイプでSSDを俺が勧める理由を聞かれたので
ついでにブログに書いときます。

先にSSDとHDDの特徴を簡単に専門的なところを抜きでおさらいしましょう。


HDDは長持ちで容量も多くて安心するが
だが、遅くて衝撃に弱く、電力が食う
最近はキャッシュメモリの増加、大容量
等で昔のSSDと大差がなくなってきてますが、やっぱり速度は最近のSSDに勝てっこありません

次にSSDですが、機械の設計上音が静かで、読み書きが高速、衝撃に強く消費電力がHDDのおよそ半分
だが、値段は物によるがHDDと比べギガビットあたり10倍近くになることもある、寿命が短いと言われてる
SSDの売りは、何より早くて静音性が高い
あと、寿命が短いと詠われてるが俺的には大間違いです

長寿設計されてなおかつ128GBが壊れるとするなら初期不良を除いて一日あたり10Gの書き込みしたところで何百年後の話しなんです。

また、容量が多ければ多いほどフラッシュメモリの枚数が増え、各メモリの負担が軽減されて寿命がまた伸びちゃうんですよ。

飽くまで理論上の話しでしたが

経験上は4年か3年前に導入して今だ現役です
しかもこのSSDは最も壊れやすいんじゃない?と言われてたSSDです
自分自身が思うに数十年は持つだろうと思うのですが、その頃はどうせいい物に買い替えてると思いますw

じゃあ、HDDはもっと寿命長いか?
二度目の大間違い
ですよ

HDDは構造上簡単に言えば円盤が高速に回って更に読み書きする金属の棒が動いてるんです
金属疲労や地震などのちょっとした衝撃で棒と円盤が接触してキズや最悪割れるなどの破損します
結果的に5年以上もてばいい方なんですよ
次に、SSDの容量不足の点なんですが、対処法として主に使うゲームやソフト、OSを残し後はハードディスクやUSBメモリを増設しそっちに逃がす。
そうすれば、寿命も伸びて一石二鳥ですねw

次に増設の仕方ですが書くより写真があった方がいいと思うので次回に乗せて行きます

ちょっとした説明で長文になりましたが実は、お伝えしたい用途についてや、魅力等があるのですが、更に長くなって読むのが面倒になるので今日はここまでにしておきます。

アディオス!
スポンサーサイト
2014-04-08(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


最近のトラックバック
株価&為替ボード
プロフィール

ダルウェイ

Author:ダルウェイ
ある時は一児の親父
そしてある時は変態ゲーマー
そんな私の普段は漁師
オンラインゲームが大好きです
現在PSO2の9鯖で活動しています
~PC構成~
OS : WINDOWS 7
CPU:i7 2600K 4.5Ghz(oc)
CPU cooler: CW-9060001-WW
RAM: DDR3-1600 合計16GB
GPU: GTX670 2GB
MB: Z77 Extreme6
SSD: Corsair Force 3 120GB
HDD: WD1002FAEX 1TB
SB: SB-R3D-PA
Power Unit: SF-1000P14XE

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。