スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

謎のフリーズと向き合いわかったこと

前の記事にも書いている謎のフリーズ(41病)と付き合いながら使っているPCだが、原因は未だに不明で
電気周りの見直しも図ったが、治る気配なし。
ただ、改善するならここかな?と思う節は多々あり
フリーズが起きる度ちょこちょこ試してます。

今日はフリーズが起きるタイミングをまとめてみて思考しようかと。
まずは、発生するタイミングだが
決まって、ウィンドウモードでゲーム中に動画を見ている時だ。

そして、そのゲームは7daysやFF14
と比較的そこそこスペックを要求するもの

それに、7Deyasはα16で、バグも多く無駄に処理が重くメモリ周りがやばい位に処理が下手くそらしい。
そこに動画を見たりブラウザを開くと、メモリがドカ食いして落ちるのかもしれないと思い
公式は8GB以上推奨と書いてるが、メモリの使い方が下手でプレイヤー達はこぞって16以上と発言しているため
メモリの増設を検討したが、マザーボードの仕様で最大8GBまでらしくできない
そこで、今まで考える事さえもしなかった、メモリの節約を検討する事にした。

現在使っているOSはWIN10でマイクロソフトから配布されている「empty.exe」というソフトを使い
15分おきにタスクスケジュールでメモリの開放をしブラウザなどを軽いものに切り替えてみたが
相変わらずOSごと落ちて
意味などなかった
むしろ、見当違いだったのだ

なぜなら、7Deyasがメモリが不足して落ちる場合クラッシュしOSまで落ちない
というのも、あえてメモリを少なくした状態で起動した場合必ずソフトだけ落ち
クラッシュした等の書いたエラーログが出る
となると、完全に否定はできないがメモリが原因という事が薄くなった

ちなみに、マザーなどの故障は考えられずグラボ接続ユニットを取り外して負荷をかけたり
OSがフリーズする状況を同じようにしても全く発生しない
だが、接続時に発生する。
面白いことに、実はとある方法では現在安定しているのだが、原因はわかっていない
もう、システムかマザーの合性が悪いで良いやとさえも思ってますw

そして方法は
必ず重いゲームはフルスクリーンですること

軽いゲームはウィンドウモードでも支障がないので大丈夫です
もし、同じ症状で悩ん出る方はぜひ試してください。
昨日見つけたばかりで、ちょうど休みだったので
長時間フルスクリーンでプレイしてみたが、一度も落ちなかったのだが
動画が見れないのは苦痛・・w
まぁ、横にスマホを置いて再生すれば良いと閃き現在はそうしてますがw
スマホの画面ちっせぇ

そして現在は、【spacedesk】をつかってスマホでマルチディスプレイにして
スマホ側に動画再生して、メインをフルスクリーンでゲームを検証中です
結果が纏まり次第、記事にしていこうと思います。
あと、わかりやすく書いた、まとめも書こうと思います

誤字脱字&乱文でしたが一旦ここまでで区切ります

スポンサーサイト
2018-02-16(Fri)
 

外付けGPUをするにあたっての問題点と僕なりの考え

この前の記事に外付けGPU(miniPCI)のレビュー記事を書いてまだ日が浅いが、実際は搭載後一週間以上使っているのだが、ただスペックアップするだけでは無く、もちろんデメリットも多少あった。
そこで、サイトや使って起きた実例等の元での僕の考えた向いてるユーザ、向いてないユーザ。
そして、対処方?等を書いていきたいと思う。

まずは、デメリットから。

1.ノートならではの携帯性
省スペース性が損なわれる



この度、NECのPC-LL750F26Bに付いている
miniPCIにV8.0 EXP GDCを繋げ、GTX670を使うという普通はしない馬鹿げた改造をしたわけで
ただえさえ、ノートの省スペース性を犠牲にしてしまうという愚かな行為なのだが、その点の対策は自分自身の許容とある程度の工夫が必要である。

そして、自分の許容と工夫で出来た答えは
カバーを閉じると、ケーブルが重なる部分をニッパーで切り開く事だ


加工後の写真

自分が出先で使用した場合でも
充電ケーブル等で必要スペースが広い為
ケーブルを出したままでも、あまり気にならない
場合によっては、ノートの充電ケーブルに付いてるマジックテープで結束している。


2.謎のフリーズと再起動が郡発


エラーIDは41
この数字で伝わるのは僅かだが、わかりやすく言うと原因不明のエラー。
よくネットでは、電源周りが原因だとか言われている。
このエラーを発症すると、原因の究明が困難であり
最悪の場合は関係ない所をいじり、起動出来なくなったりする事も。

発症したのはグラボ搭載後の数日後から昨日で
思い当たる節が結構ある。
まずは、グラボ搭載ユニットが不安定だと疑った

エラーの症状をググッても
電源周りやマザーやメモリの故障などの記事多く
何よりメーカーが予想もしてない事をしているから
マザーボードの故障やメモリの故障ならそれっぽいエラーも出るはずだが、出てなく

そして、落ちる時は決まって何か重たいゲームや負荷が続けてかかる時に、ブーッとスピーカーから音を立て再起動する

動画閲覧中や軽いゲームの時は起きないのだ。
電力も計算すりゃ、足りてはいるし…?

サイトに乗ってる方法を色々試した後に
よく考えてみると 、搭載日から数日は安定してて
アレこれ使いたいと、入れたソフトが疑わしくなったので、削除とレジストリクリーンをする事に。

結果として現状は安定しているがまだ1日目で断言は出来ないところ。

消すことによって安定するようになったソフトは、USBでスマホを繋ぎサブディスプレイ化させるソフト[space desk]なのだが、何故か分からない…
多分、ディバイスマネージャのグラフィックアダプタを確認してみると、GTX670しかなく
iGPUは認識されてないので、そのせいなのか…?
そうなってくると、サブディスプレイはグラフィックボードからとるか諦めるか…
今後も状態を見て、試行錯誤していくことにします。

3.通信速度


GPUをPCI Express x1で動かしているので
100%のパワーを使い切れない。
Genは2
だから、このユニットの販売元の公称が60~80%だと謳っている。
実際にベンチなどの結果でもそのような数値に
それでも有難い。これ以上求めるならディスクトップを組むべきだろう。


まだ、検証の日が浅く気付いてないデメリットがあるかもしれないので、その時はまた記事にします。


最後に導入に当たって、
向いているユーザ、向いてないユーザ

僕としては、知識の有無より
やる気あって自己責任で出来るなら誰でもいいと思います。知識なんざ、やって失敗して考えて調べて付くんですもの。
だから、僕は知識がある人とは言いません。
僕達も最初は無知ですし。

唯一、向かない人は
保証を受けたい人と、人のせいにする人でしょうか?
特にいうことは無いですね…w

以上をもって、最後はあっさりですが、この記事を終わりにしたいと思います。
長時間の記事編集なので(。´-д-)疲れた。。
誤字脱字はごめんなさい
2018-02-11(Sun)
 

魔改造?新たなパワーを得たノートの実力は?

引き続き書いておりますノートPCの改造した内容。
前記事に続いて今回はグラボを乗せた後、どれだけの事が出来るようになったか。を書いていきます
まず、今回使用しているグラボは古いですが、GTX670 2GBです性能としてはGTX1050TI 4GBとほぼ同等らしいです
認識はGPU-ZとNVIDIAのシステム情報と違いがあり、NVIDIAの情報ではPCI Express x1 Gen2と書いてました
パワーは公称では80%位と謳ってますが、僕にはメインで使ってた時と違いをあまり感じれませんでした。

image10.jpg

そして、ゲームをプレイした感想ですが
7DeyasはWikiで載ってる、お薦めのミドル設定で
解像度が1280x720のウィンドウモードでV-SyncをONにてプレイしてます
超快適でサクサクプレイが可能になり、支障なしと言えるレベルです。

大神HD版は起動が出来るようになり大満足で、最高設定でFPS表示すると
最大FPS値でビタ止まりですので、恐らくオーバースペックですね

続いてFF14のベンチ結果ですが、改造前は結果を取ってないので、後日載せます

image6(ノート)image7.jpg
image8.jpgimage9.jpg

両方とも、最高品質で走らせてますので、結果的にプレイ中に不便を感じたら設定を弄るってな感じでしょうか?
僕は、動画見ながら等でゲームをプレイするので主に1280x720のウィンドウモードで不便を感じませんが。。。

これにて、一旦大量更新はここで終わります。
正直疲れたのと、考えが纏まらなくなってきたのでww
書きたい事はまだまだいっぱいあるので、また更新したときに見に来てくださいね~
2018-02-07(Wed)
 

新ノート改造計画と実行、その先に。

本日3つ目の記事ですね~
これが理由で、ブログに書きたくなり、更新してたり。
先ほどの記事でも書いたNEC PC-LL750F26Bですが
細かなスペックは先ほどの記事を見てもらうとして、割愛しますが
通常で使う分には不満は無かったのですが、ゲーム大好き人間ですからゲームしたくなっちゃうんですよ
うん、ノートで。
確かにインテル® HD グラフィックス は優秀である程度のゲームは、低設定なら動きます
古い世代のゲームならサクサク動いたりします

ですが、今はStesmで7Deyasや大神等をプレイしており、気分によってはエミュでゲームしたりしてます。
もちろん、普段プレイはメインPCですが
ノートPCを置いてるVCが気兼ねなくできる秘密基地でもしたくなり。

起動させた所、7Deyasは超低スぺ設定でFPS値が15~30位で何とかプレイできるレベル

大神に至っては、メイン画面に行くが何弄っても落ちるレベルです

そりゃ、普通ならそこまでしたいならPC組めよって話でしょうが
場所の都合やお金の事を考えると、そうもいかないんですよね~。

納得いくゲーミングPC組むなら7~8万以上用意しないといけないですしね。
そんな金額出すなら、メインを改造したいです。
中古PCを改造しても、その他の追加ディバイスで結局は5万オーバーです。
しかも、中古PCの小型だと電源の都合でグラボが追加できなかったり、小さくてもスリム型が主なので。。。
そして何より、せっかく頂いたノート君を使い倒したかった。

そんな中で出会った、一つのパーツ

それは,ELEGIANTから発売されてるV8.0 EXP GDCという奴です



これの役目はノートPCについてるminiPCIをPCI-Expressに変換するという、キワモノ。
ノートPCによっては付いてない機種があるらしいので、コレの導入を検討する前に必ず調べてくださいね
付いてても、位置によっては物理的に接続不可の場合もあります。

*電源ユニットを別途用意する必要があります*
グラボの補助ピンの必要数に応じて買う物を選んでください
補助電無しだと安い奴でいいと思います。

miniPCIって?な方は大体Wi-Fiのユニットがぶっ刺さってますから見たらわかるかも?
image 15

*注意!*
メーカー品は分解すると保守や修理を受ける事が出来なくなる事、大半であり
自己責任で行ってください、もちろん僕もあなたの責任は持ちません
改造ってそんなもんです。



僕の場合は、底側の取り付けしやすい位置でしたのでカバーをめくってユニットを取り換えたのですが
接続したケーブルはフラットタイプの平べったい奴なんですが大きい為、少し浮きます
そこで急遽、2個で100円の消しゴムを買ってきて一個を半分に切り、四隅にマスキングテープで設置
image11.jpg
こんな感じ。

カバーは閉めれなくなってるので、ニッパーを使ってカバーを改造したのですが写真を撮り忘れました。。。w
(ちょっとした恩恵ですが、CPU の冷却性能が上がりました)

あとは、反対の差込口を本体に刺して、電源、グラボと刺すだけでOKです
そして、グラボからモニターを繋ぎ、起動後ドライバーを当ててあげてください
ノートPCの液晶にも写す事は出来るらしいのですが、僕のPCでは出来ませんでした。。。(もったいにゃい

長くなりましたので一旦記事を区切り、次は起動偏で書きたいと思います
2018-02-07(Wed)
 

我が家に新しいノートPCが

ある日、PSO2で知り合った奏歌さんにノートPCを頂きまして、こうしてブログを書くにも現在使ってたりと
僕のライフワークを大きく支えてくれてます。本当に奏歌さん
ありがとうございます
そしてこの新しいノートの登場によって、古いノートはどうなったの?って事なんですが
タイミング良いか悪いのか、液晶割れで使えなくなってたんです(
この記事の後に書く予定の内容で実は治せる(?)のですが、スペック的にもアウトなのでブックオフでジュース代にしようかと。

そして、新しく来てくれたノートPCのスペックですが
NEC PC-LL750F26B

2012年春モデル■OS:Windows 7 Home Premium Service Pack 1 (SP1) 64ビット 正規版■ディスプレイ:15.6型ワイド■CPU:第2世代 インテル Core i7-2670QM プロセッサー(2.20GHz/4コア/8スレッド)■HDD:約750GB■メモリ(標準容量/最大容量):8GB/8GB■ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(BDXL 対応)(サイトの文をコピペ)

そして、現状はOSをWIN10に変えて、SSDに変えてなんと、※グラボまで乗ってます(後記)
ぶっちゃけた話、僕のPC用途ではメインPCとほぼ互角で、不便さは感じていません。
強いてあげるなら、CPUのクロック差なんですが誤差レベルの体感なので…w

そしてこのPCで学ぶ事や、気付かされたことが多く
大変自分にとって大きく知識の幅を広げ成長できたPCです
そして、別の記事でこのPCでの内容を書きます。
興味があれば是非見てください、恐らく為になるかもしれません。

2018-02-07(Wed)
 
最近のトラックバック
株価&為替ボード
プロフィール

ダルウェイ

Author:ダルウェイ
変態キワモノ好きゲーマー
オンラインゲームが大好きです
現在はSteamで
ずぅ~っとゲームしてます
最近DQ10やりたいなって思ってます
~PC構成~
OS : WINDOWS 10
CPU:i7 2600K 4.5Ghz(oc)
CPU cooler: CW-9060001-WW
RAM: DDR3-1600 合計16GB
GPU: GTX1050Ti 4GB
MB: Z77 Extreme6
SSD: Corsair Force 3 120GB
HDD: WD1002FAEX 1TB
SB: SB-R3D-PA
Power Unit: SF-1000P14XE

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。